慶應義塾大学理工学部 情報工学科

2018年9月6日(木)

杉浦研B4の加藤花歩さんらが日本感性工学会のかわいい感性デザイン賞を受賞

杉浦研B4の加藤花歩さんらが日本感性工学会のかわいい感性デザイン賞を受賞しました。

加藤花歩,家永直人,杉浦裕太,Enchanted Plush Toy

日本感性工学会
かわいい感性デザイン賞

2018年9月3日(月)

松谷研M2榊原君、M1塚田君がIEICE CPSY研究会優秀若手講演賞を受賞

松谷研M2榊原君、M1塚田君が電子情報通信学会コンピュータシステム(CPSY)研究会優秀若手講演賞を受賞しました。

受賞論文:

  • 榊原 優真, 三塚 皐矢, 森島 信, 松谷 宏紀, “FPGA NICを用いたブロックチェーン向けデータベースのキャッシング”, CPSY研究会, 2017年7月.
  • 塚田 峰登, 三塚 皐矢, 中村 幸平, 徳差 雄太, 松谷 宏紀, “FPGA-NICを用いた逐次学習アルゴリズムOS-ELMの高性能化”, CPSY研究会, 2018年1月.

CPSY優秀若手講演賞は、CPSY研究会にて年間上位5%に入る優秀な講演を行った若手研究者に贈られる賞です。

電子情報通信学会コンピュータシステム(CPSY)研究会

2018年7月30日(月)

山中先生が電子情報通信学会から功績賞を受賞しました

山中先生が電子情報通信学会(IEICE)から功績賞を受賞しました.

この賞は、電子工学及び情報通信に関する学術又は関連事業に対し特別の功労があり、その功績が顕著である者のうちから、原則として毎年5 名以内を選定して贈呈されるものです。

山中先生は永年にわたり企業及び大学において高速通信ネットワーク工学に関する研究に取り組み、数々の優れた成果を挙げ、また学生の指導に力を尽くし、数多くの優秀な研究者を学界・産業界に送り出した功績が顕著なものであると認められ、受賞されました。

賞状及び賞牌と山中先生

IMG_1152

2018年5月27日(日)

笹瀬研 佐久間慧くん、2017年度電子情報通信学会通信方式研究会奨励賞受賞

笹瀬研の佐久間慧君(2018年3月修士課程修了)が、2017年11月の電子情報通信学会通信方式研究会で講演した「Traceroute-based Target Link Flooding Attack Detection Scheme by Analyzing Hop Count to the Destination」 と題する論文が、2017年度通信方式研究会奨励賞を受賞しました。

2018年5月27日(日)

笹瀬教授 第1回電子情報通信学会通信ソサイエティマガジン賞受賞

笹瀬教授の解説記事が、第1回電子情報通信学会通信ソサイエティマガジン賞を受賞しました。
「難関国際会議への論文投稿を通じた若手の育成――持続可能な研究コミュニティの確立――」40号(2017年3月)(Vol. 10 No.4)
https://www.jstage.jst.go.jp/article/bplus/10/4/10_235/_pdf、
本学理工学メディアセンター入口付近と、本館1階の書架(最前列)に掲示されました。また、Twitterでも広報されました。是非ご覧ください。https://twitter.com/scitechmckeio/status/989044405029036033

2018年4月24日(火)

大槻研 山本幸平君, 渡辺創君が2017年度ASN研究会 若手研究奨励賞を受賞

大槻研 山本幸平君 (現M2), 渡辺創君 (2018年3月修士課程修了)が2017年度ASN (知的環境とセンサネットワーク) 研究会若手研究奨励賞を受賞しました。

2018年4月23日(月)

萩原研田中翔也君がIEEE Computational Intelligence Society Japan Chapter Young Researcher Awardを受賞しました。

萩原研M2の田中翔也君がIEEE Computational Intelligence Society Japan Chapter Young Researcher Awardを受賞しました。
2018年3月13日(火)

2018年3月22日(木)

松谷研D2の徳差君がテレコムシステム技術学生賞を受賞

松谷研D2の徳差君が、下記の論文に対して、電気通信普及財団 テレコムシステム技術学生賞を受賞しました。

  • Yuta Tokusashi, Hiroki Matsutani, “Multilevel NoSQL Cache Combining In-NIC and In-Kernel Approaches”, IEEE Micro, Vol.37, No.5, Sep/Oct 2017.

電気通信普及財団 テレコムシステム技術学生賞

2018年3月13日(火)

松谷君がマイクロソフト情報学研究賞を受賞

松谷君が下記の功績によりマイクロソフト情報学研究賞を受賞しました。

  • チップ内からデータセンタ規模に至るマルチスケールな相互結合網の研究

マイクロソフト情報学研究賞(情報処理学会)

2017年12月13日(水)

山中先生がIEEE(米国電気学会)から2017年の特別功労賞を受賞しました

山中先生は30年以上にわたって、ネットワーク、とりわけスイッチとルータの研究開発を行い、初期の映像分配システムから固定長パケットのATM、MPLS、さらにそれを拡張したGMPLSの先駆的研究を行い、近年は光ネットワークに関して数多くの研究を行っている。
特に、フラッグシップ国際会議であるHPSR(IEEE High-performance Switching and Routing)のファウンダーであり昨年のGeneral Chairとして開催したことを高く評価された。

表彰盾表彰盾

研究室にて研究室にて

1 2 3 4 5 6 9