慶應義塾大学理工学部 情報工学科

2022年9月27日(火)

【報道発表】ロームと松谷研の共同研究が日刊工業新聞、電波新聞、京都新聞、化学工業日報に掲載

日刊工業新聞、電波新聞、京都新聞、化学工業日報にローム株式会社と松谷研・近藤研が共同研究しているオンデバイス学習チップが紹介されました。

  • 日刊工業新聞, “現場で即時に故障予知 ローム AIチップ 慶大と開発”, 2022年9月27日, 朝刊10面.
  • 電波新聞, “ローム オンデバイス学習AIチップ開発 超低消費電力で学習と推論処理”, 2022年9月27日, 朝刊4面.
  • 京都新聞, “ローム AIチップ初開発 単独で電子機器の故障予知可能”, 2022年9月27日, 朝刊13面.
  • 化学工業日報, “通信不要のAIチップ ローム 消費電力1000分の1に”, 2022年9月27日, 朝刊8面.

日刊工業新聞 電子版
電波新聞 電子版
京都新聞 電子版
化学工業日報 電子版

2022年9月13日(火)

杉浦孔明研M2神原君・吉田君,M1兼田君,B4小槻君・是方君・松尾君・和田君,Yang特任助教がREVERIE ChallengeでHonorable Mention Awardを受賞

杉浦孔明研のM2神原元就君・吉田悠君,M1兼田寛大君,B4小槻誠太郎君・是方諒介君・松尾榛夏君・和田唯我君,Wei Yang特任助教,杉浦孔明教授のチームがREVERIE Challengeにおいて,Honorable Mention Awardを受賞しました.

2022年9月12日(月)

藤代研究室の德永恵太君(D1)が西田賞を受賞しました。

藤代研究室の德永恵太君(D1)が,知床で開催された第50回画像電子学会年次大会において西田賞を受賞しました。また,德永らの論文は優秀論文賞を受賞しました。

  • 徳永 恵太, ,長澤 彦己,藤代 一成:「サイクロープスの眼:直交配置マルチディスプレイを用いた裸眼立体映像生成のためのアナモルフォーシスの先鋭化」,画像電子学会誌,Vol. 50,No. 4,pp. 550―557,2021年10月

西田賞は,Visual Computing分野の権威ある新人賞として知られています。
詳細はこちら

2022年8月24日(水)

斎藤英雄研 枡田真奈君(M2)が,MIRUフロンティア賞を受賞しました!

枡田 真奈, 関川 雄介, 斎藤英雄, “Event-Based Camera Pose Tracking via |∇tNeRF – Event|” 2022. MIRUフロンティア賞は,MIRUにおける口頭研究発表のうち特に先進性に優れた研究発表に授与されます.
詳細はこちら

2022年8月24日(水)

五十川専任講師と,電気情報工学科青木研究室,NTTとの共同研究がMIRUフロンティア賞を受賞しました!

川島 穣, 柴田 優斗, 五十川 麻理子, 入江 豪, 木村 昭悟, 青木 義満, “音響信号を用いた人物の3次元姿勢推定”, 2022. MIRUフロンティア賞は,MIRUにおける口頭研究発表のうち特に先進性に優れた研究発表に授与されます.
詳細はこちら

2022年8月12日(金)

松谷研D1杉浦君がIEICE RECONF研究会若手講演賞を受賞

松谷研D1の杉浦君が電子情報通信学会リコンフィギャラブルシステム(RECONF)研究会 若手講演賞を受賞しました。
受賞論文:

  • 杉浦 圭祐, 松谷 宏紀, “深層学習を用いた経路計画手法のFPGAによる高速化”, RECONF研究会, 2022年6月.

RECONF若手講演賞は、研究会ごとに発表件数の10%程度に入る講演をした若手研究者に贈られる賞です。

1 2 3 4 5 6 7 8 50